ブログ
  • Home
  • Blog
  • 大きな音を怖がる子どもがいる場合のピストル音対策

  2017/06/02   kygoto

大きな音を怖がる子どもがいる場合のピストル音対策

運動会などで使うピストル音を怖がる子どもが増えているそうです。このピストルは「信号器」、玉は「紙雷管」と言います。


この紙雷管(かみらいかん・しらいかん)にも火薬の量で音の強弱があり、
音が大きな順に

  1. 紙雷管
  2. ハーフ雷管
  3. ミニ雷管

となっています。

これは、一番音の大きな紙雷管です。当社の知る限りエバニュー社のみが発売しています。

もしこの紙雷管をつかっていて怖がる子どもがいるなら、
紙雷管からハーフ雷管へ、
ハーフ雷管からミニ雷管へと
火薬含有量の少ないものにシフトしていくことで音も小さくなります。

どの雷管も、同じ信号器(ピストル)で使うことができますので
雷管の種類ごとに信号器を変更する必要はありません。

また、当社は2017/6/2時点でハーフ雷管は扱っていませんが、取り扱いは検討中しています。

というのも、販売店は紙雷管を保管庫に収納していますが
この保管庫に入る量が限られているからです。

ハーフ雷管を取り扱うと紙雷管を在庫できる量が少なくなり、
運動会シーズンの急な需要に対応しづらくなります。

その需要予測をしながら、今後の取り扱いを検討していきます。





ランダムポスト

#
Dec / 16 / 2016 kygoto
体育館の床の修繕も行っています。フローリングがめくれ上がっていると大怪我につながる可能性大です。

体育館床はほぼフローリングです。原因はさまざまですが床がめくれ上がったりささくれていたりすることがあり、大変危険なのですぐ使用中止&修理する必要があります。

#
Dec / 15 / 2016 kygoto
セフティバイオクッション、人工芝生デビロン施工事例-総合遊具

古くなってきたセフティバイオクッションの張替え+人工芝生の新設です。劣化してきたと思われたら変え時です。

#
Nov / 26 / 2016 admin
ミニバス用ボールMTB5GWWが14年ぶりに型番改定されます。

デザイン変更にともなっての型番改定ですが、ボール品質や価格は変更ないそうです。

#
Feb / 10 / 2017 kygoto
欠品続くサッカーゴール用ウエイト、緊急発売

欠品が続いているゴールウエイトですが、野球用品メーカーのゼットから緊急発売されました。

#
Dec / 02 / 2016 kygoto
握力計が正しく計測できるように、検定・調整を行いましょう

メーカーに送り、調整をして正しく計測できるようになった握力計でスポーツテストは行われます。メーカーは直接エンドユーザーからの依頼を受け付けていないため販売店を通してご依頼ください。

#
Feb / 02 / 2017 kygoto
コートブラシの柄は交換できるものもあります

グラウンド整備につかうコートブラシはT字型をしているので、ブラシより先に柄の部分がダメになることもよくあります