2016/12/02

12月~翌年2月頃は、スポーツ用品が新年度のものにリニューアルされる時期です。

業界ニュースPickUP

スポーツ用品、体育用品はメーカーが製造してカタログを発行していますが、年度切り替えの少し前に新しいカタログに刷新されます。


毎年年末頃から、スポーツ用品は廃番が多くなります。廃番とはその製品をもうメーカーが製造しなくなるということで、入手できなくなります。

その期のギリギリまで製造されるのではなく(あまってしまいますから・・・)、期中で製造が終了し、あとは在庫分がなくなればそれで終了、という流れです。

そのため1~2月が近づくほどカタログにある商品でも廃番になっているものが多くなり、年度末の予算で買おうと思っていたものが手に入らない状態になることが多くなります。

こればかりは仕方がないので、在庫があるうちに早めに買ってしまうか、廃番になっていれば別の似たものを検討するかになります。

また、翌年度も販売が継続される場合でも、仕様や価格が変わることはあります。値下がりより値上がりの場合のほうが多いので、やはり必要なら早めの検討がオススメです。



前後のBLOG記事

キーワード

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カレンダー(半日=午前のみ営業)