2016/12/02

逆上がり補助器は修理ができるかというお問い合わせにつきまして

日常業務

逆上がり補助器とは、逆上がりをするときに鉄棒の下あたりに設置して駆け上がりの補助をする器具です。5~10万円ぐらいで販売されています。

逆上がり補助器は、蹴って駆け上がるので数年経つとガタがくることが多くあります。

 

修理できますか?

という問い合わせが多いため簡単に説明しますと、

板の部分・・・プラスチックであることが多いので、折れ曲がったり割れたりします。メーカーが部品を販売していれば取り寄せて付け替えるだけなので、販売しているかどうかは本体のメーカーや型番を調べて販売店までお問い合わせください。

下記は板がはずれてしまった状態です。部品さえあれば大抵の場合はまた使えるようになります。

土台の部分・・・交換部品としては無いことがほとんどです。ですが、部材を溶接すれば直ることが多いので「部品対応無し」と言われても諦めずに工務店などにご相談されるとよいかと思います。費用は壊れ方によってピンキリですが、1~2万円程度で直る場合が多いです。

 

ちなみに、逆上がり運動を補助する道具でも、持ち手に巻きつけて回転をしやすくする道具は「鉄棒サポートパット」です。

こちらは2000~3000円/本程度で販売されています。



前後のBLOG記事

キーワード

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カレンダー(半日=午前のみ営業)