rss

天皇杯、皇后杯

投稿日時:2010/10/24(日) 10:31

先週の土日、徳島に行ってきました。京田辺から、一度、休憩しても、約三時間で、大神子テニスセンターに着きました。速いですね。翌、日曜日、男女ベストエイトからの戦い、現在の日本の最高レベル、大いに期待して見せてもらいましたが、女子はともかくとして、男子の決勝戦は、あくまでも私見ですが、少しがっかりしました。カットサービスからのダブル前衛の戦い、ドカンというサービス、息詰まるストローク、前後衛のハイレベルの駆け引き、がほとんどありませんでした。これが今のソフトテニス?
時代の流れを感じ、なんだか、少し寂しい思いを抱きながら、テニスコートを後にしました。
恩師、故、N先生が見られたら、どんな思いをされるでしょうか?
さて、我が故郷、同志社大学ソフトテニス部、八十周年が近づいてきました。先輩、同輩、後輩、皆で
懐かしい思い出、これからのソフトテニス部の発展を願い、大いに語り合いたいと思っています。

今日は体育の日

投稿日時:2010/10/11(月) 07:16

明るい日差しがさしてきました。今日十月十一日、体育の日にふさわしい、爽やかな、一日になりそうな、そんな朝です。皆さん、お元気でしょうか?夏の疲れはとれましたか?
年々、日々刻々、衰えを感じつつ、大過なくすごせるということは、本当に幸せだと思います。
昨日、大学で、一日、ソフトテニスの試合を見ましたが、元気な学生の中で、過ごせるありがたさを、痛感しました。いろんなことは、思いどうりにならないけれど、ゆっくり、じっくり、粘り強く、進んで行きたいと思います。我が同志社大学ソフトテニス部、強いだけでなく、心豊かで、誇りの持てる、クラブになって欲しいとの願いを込めて。

爽やかな秋

投稿日時:2010/10/03(日) 08:08

酷暑の夏が終わり、今年はことさら爽やかに感じます。今日、十月三日、少しどんよりとした朝ですが、
窓を開けると涼やかな風が、いいですねー。
先日、NHKで詩人、茨木のり子さんがとり上げられていました。自分は全く知りませんでした。
多くの人の心に寄り添う、堂々たる生き方。新しい出会いです。
しかし、最近とみに思うのですが、素晴しい人、素晴しい本に出会い、接する。でもそれが、自分の
血となり肉となっているかというと、はなはだ疑問に感じることが多くなってきました。サーっと、通り過ぎているのではないか、役に立てていないのではないか?脳内浸透力の弱まり、感受性の劣化、
実行力の衰え。   いやいや駄目なことをあげつらっても、仕方が無いですね。
出来ることを全力でする。それしかないのです。大学の秋学期も始まり、すっかり日常に戻りました。
イチローやゲゲゲの女房のように出来なくても、やれることをしっかりやりましょうね。団塊のみなさん。

<< 2010年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログテーマ