2018/06/26

プール開き前にコースロープの安全点検を。

お知らせ

プールをいくつかのコースに区切るために使われているコースロープは、日常的な点検と適切な時期での交換が必要な製品です。

定期点検はおよそ3か月ごと、標準耐用年数は2年となっていますので
スポーツクラブなどの年中使用している施設以外の場合、
たとえば学校などではシーズンの開始と終わりあたりに点検するようにしてください。

プールコースとはこのようなものです。黄色や青色のフロートが使われていることが多いです。


最も安価なランクのコースロープは、樹脂製で薄いフロートが使われている場合が多く
塩素や紫外線、衝撃などによってこのように割れます。


割れがひどくなり、ほぼなくなってしまったフロート。


フロートはそれだけを交換できるようになっていますので、
購入された商品のメーカーや品番を確認して販売店までご依頼ください。
当社の場合はこちらから見積依頼を受け付けています

当社で購入された場合は記録があります。そうではない場合、購入時の伝票などをご確認ください。


前後のBLOG記事