2018/09/05

台風21号の後片付けと今後の台風対策

お知らせ

9/4に台風21号が近畿圏を過ぎ去り、今日は後片付けに追われているところが多いと思います。
当社もガラスが割れたり塀の木部分が倒れたりしました。

スポーツ施設や学校では、グラウンドにある
サッカーゴールやバスケットゴールといった器具、
レーキやコートブラシ、バケツ、鉢植えなどが散らばっていたり飛ばされたかもしれません。

危ない状態になっている器具はグラウンド端に避けて立ち入り禁止にしておきましょう。
修理できるか買い替えになるか微妙なときは当社にご相談ください。
 

グラウンドが水浸しに

水浸しになったグラウンドは、大雨後と同様にこちらが参考になるかと思います。
<<雨上がりグラウンドの水たまり除去用具のオススメ3点>>
https://seft.jp/puddle/
 

今後の台風対策

台風は毎年やってきます。今年もまだ来るかもしれません。
このように対策をしておけば、被害を最小限にできます。

<<体育器具の台風対策まとめ-加害者にならないための学校や施設の備え>>
https://seft.jp/preparation-hurricane/
 

何度か聞かれたご質問

落下事故防止用として敷いているセフティバイオクッションがめくれていたが、固定が必要か?
というものです。
自重があるのでよほどのことが無ければずれることさえありません。
今回の大型台風はそのよほどのことにあたりますので、固定の必要は特にありません。
めくれたりずれたりしていたら元のところに敷きなおしていただければOKです。


前後のBLOG記事

キーワード

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カレンダー(半日=午前のみ営業)