業務BLOG(新着情報・キャンペーン・お知らせ・業界ニュースなど)

業務内容にかかわるお知らせ、情報などを記載していきます。

記事一覧

跳箱用の跳躍板も修理できます。擦り切れてきたら張り替えましょう

2016/12/22 [業務BLOG] 日常業務

跳箱を跳ぶのを補助する道具は、ロイター板や跳躍板、踏切板という名称で売られています。 いずれも表面のカーペット素材が擦り切れてきますので張替えを行うと綺麗になります。勢いをつけて両足で踏み切るので、どうしてもこのように足型に擦り切れます。修理するためには、一旦カーペット(上記写真では緑の部分)を...

≫続きを読む

丈夫なグラウンド用レーキあります

2016/12/22 [業務BLOG] 日常業務

メーカーさんからお借りしたサンプルなので使用感がありますが、とても丈夫なグラウンド用レーキ(グラウンドならし)です扱いメーカーは、ルイ高社です。主に屋外競技用品を製造販売しているメーカーで、サッカーゴールやラグビーゴール、観客席、鉄棒などで有名です。グラウンド用レーキはよく傷むと言われます。屋...

≫続きを読む

体育館の伸長式バスケットゴールが動かなった、という依頼もよくいただきます

2016/12/21 [業務BLOG] 日常業務

たいていの体育館にはバスケットゴールあります。どのようなものかは館によりまちまちで、固定されているもの、上から降りてくるもの、壁から伸びてくるものなどです。これら体育館のゴールのうち、完全に固定されているもの以外は故障して動かなくなることが結構あります。 これは壁から伸びてくるタイプのバスケット...

≫続きを読む

屋外の簡易プールにも安全対策にパットの設置ができます

2016/12/21 [業務BLOG] 雑記

プールですべって縁で頭を打つ、ということは結構起こり得るものですが縁の形や場所などによって何らかの対策が出来る場合もあります。水回りは対策しづらいという印象もありますが、適したサイズの防護パットをつけると安全性はあがります。屋外の簡易プールです。特にプールとは限らず、水槽や足洗い場ということも...

≫続きを読む

体操用マットも経年で劣化していきますときどき点検して修理すべきか確認してください。

2016/12/19 [業務BLOG] 日常業務

体操用マットにも種類が多々あります。畳ほどのサイズで5cmぐらいの厚みのもの、30cm以上もの厚みがあるもの、2cm程度で人が寝ころべるぐらいのサイズのものなどです。暑さ5~6cmほどのマットは、体操用マット、教育用マットとしてよく使われています。30cm以上あるものは高跳びの着地時に敷くよう...

≫続きを読む

鉄棒の逆上がり補助具の下にもセフティバイオクッションを敷くことができます。落下事故の予防にリーズナブルで大きな効果があります。

2016/12/19 [業務BLOG] 日常業務

逆上がり補助器というのは、逆上がりをするときに足で駆け上がるのを補助する道具です。跳び上がる力が弱い・タイミングがつかめていない子どもに有効ですが握る力が弱いと頭から落下してしまうこともあります。逆上がり補助器とはこのような器具です。鉄棒の向こう側において駆け上がるために使用します。便利な器具...

≫続きを読む

棒引き用の棒(竹)も取扱っています。スポーツ用品メーカーでは売っていない商品です。

2016/12/16 [業務BLOG] 日常業務

棒引き用の棒(天然の竹)も取扱っています。スポーツ用品メーカーでは売っていない商品です。棒引きは、運動会で行われることがある競技です。ただしスポーツ用品というより、そのまま「竹」ですのでスポーツ用品メーカーでもほとんど売っていません。ですが、これもれっきとした競技用です。運動会・体育祭の「棒引...

≫続きを読む

体育館の床の修繕も行っています。フローリングがめくれ上がっていると大怪我につながる可能性大です。

2016/12/16 [業務BLOG] 日常業務

体育館床はほぼフローリングです。原因はさまざまですが床がめくれ上がったりささくれていたりすることがあり、大変危険なのですぐ使用中止&修理する必要があります。体育館の床、フローリング部分がめくれ上がったものは大変危険です。当社でもときおり行っている修繕ですが該当部分とその周りをすべて取ってしまい...

≫続きを読む

セフティバイオクッション施工事例-総合遊具下

2016/12/16 [業務BLOG] 日常業務

セフティバイオクッションの張替えはよくいただくご依頼の一つです。総合遊具の下に使われることが多いので、すべり台の下に人工芝を設置することと合わせて依頼いただくことも多々あります。こちらもビフォーアフターです。 施工して10年近くたったセフティバイオクッション。土台の鉄をカバーしていますが、美観・...

≫続きを読む

セフティバイオクッション施工例-鉄棒

2016/12/15 [業務BLOG] 日常業務

鉄棒はグラウンドの端にあることが多く、排水口やコンクリート床が近くにあることもあります。セフティバイオクッションなら敷くだけでいいので排水性はそのままキープでき、メンテナンス性も上々です。施工前、施工後のビフォアアフターです。セフティバイオクッションは幅1mか2mかの2パターンあります。1mの...

≫続きを読む

テニス支柱の劣化事例-ギヤ(ネット締器)

2016/12/15 [業務BLOG] 日常業務

テニスやバレーボールのネットを張るのは、ギヤ式のネット締器を使います(違う仕組みのこともあります)。ギヤの場合はこすれあって刃物のように鋭くなることがあるのでご注意ください。屋外用のテニス支柱です。ネット締器が劣化していて危険ですので、取り替えが急務です。ネット締器はそれ単体で販売されているの...

≫続きを読む

屋外バスケットゴールの劣化事例

2016/12/15 [業務BLOG] 日常業務

ほぼ雨ざらしになっているので、劣化していることが多い屋外のバスケットゴールです。放置するとリングが落ちる、バスケット板が落ちるという事故につながりかねません。劣化したバスケットゴールを横からみたところです。明らかにリングゴールが下がっています。バスケット板にボルトで付いているタイプのリングゴー...

≫続きを読む